アトリエモデル

e0159029_19213789.jpg

本日仲良しのパテシェ tomoとの
ようやく都合付いた約束日だったのに
昨夜から末っ子が発熱〜夜中にドタキャンのメール送信。

でもせっかくだからと我が家の大好物の塩パンを
持って行ってあげるわよぉ〜と
わざわざ寄ってくれて

幼稚園お休みした末っ子としばらく遊んでくれました。
ありがとねっ。

この塩パントッピングの岩塩と
中から浸み出る芳醇なバター♪最高なんです。


さてさて話は変わって先日"アトリエモデル"なんて
おこがましく、めちゃめちゃ聞こえのえぇパート体験してきました。

興味本位から受けたお話でしたが
学生時代に石膏像などデッサンしたりした懐かしい時間に
記憶が戻り、絵の具の匂い色んな生徒さんの作品などが並ぶアトリエは
普通のおばちゃんの私にはワクワクする空間。

"アトリエモデル"をデッサンした事はありましたが
いざ、自分が描かれる側とは(笑)

さて内容は楽な姿勢で目線は同じ場所を見つめる
10分間デッサン時間(座ってるだけ)10分間休憩を繰り返す2時間のお仕事。

最初は恥じらいも捨てたおばちゃんなのに
緊張はありましたが、生徒のみなさん(学生から主婦のかたまで〜)
とてもアットホームな感じであっと言う間の2時間でした。
自分の姿が1枚の画になる行程がこれから楽しみです。

帰り際には84歳のマダム(おばあちゃんと言ってしまうのは失礼なご婦人)
もちろん生徒さんですが絵画の他にも
週に2〜3回スイミングにも通ってるのよ〜と
颯爽と自転車で帰られる姿を見送り

素敵に輝いている人は年齢は関係ないな!!
今を生きる事にどれだけ前向きで楽しむか…。

気分転換でお気楽モードで受けたパートでしたが
計りしれない刺激を受けた1日でした♫

[PR]
by eclu-3 | 2010-06-01 20:03 | ふだん
<< 6月のパン教室 梅雨の季節です >>